REACH分析の一般的な分析方法を覚える!

3つの分析方法を用いる!REACH分析のQ&A

知ることが大切

何も知らずに分析を依頼すると、何をどうしているのか分からないままとなってしまいます。REACH分析で用いられる分析方法についての理解を深めていきましょう。

REACH分析の一般的な分析方法を覚える!

女の人

ICP-AES分析

プラズマに試料溶液を導入することで元素を定量することができる分析方法です。ICP-AES分析は、REACH分析の中では一般的な分析方法だと言えるでしょう。シーケンシャル型の装置だと、分解能が高くなります。

UV-VIS分析

分光光度計を用いて試料に淡黄色を照射します。透過した光量を計測する事によって、物質を分析することができるのです。試料物質の吸光度と濃度を比較する事によって、その物質の量を判断することが可能とされています。

GC/MS分析

クロマトグラフ法の一つとして知られているのがGC/MS分析です。成分を分離させることができる分析方法で、揮発性が高く分子量が小さい成分を分析するのに有効な方法でしょう。質量分析計を使えば成分の定量を行えます。

REACH分析の質問コーナー

何を分析するの?

基本的に成形品や完成品の分析を行ないます。部品によって費用が変わってくるでしょう。基本的にどのような製品でも分析することができるのです。

分析や調査を利用したい人は目を通しておこう

作業員

土壌汚染調査を依頼!専門業者の特徴を把握する

優秀な土壌汚染調査業者について調べておくことが大切です。きちんと調査してもらうためにも、安心して利用できる業者に依頼しましょう。

READ MORE
テクノロジー

REACH分析依頼前に高懸念物質の対象を確認

高懸念物質にはいくつかの種類があります。基本的にREACH分析で分析することができるでしょう。まずは、物質の種類を把握しておくことが大切です。

READ MORE
工事現場

土壌汚染調査に関する知識を身に付ける!土壌汚染を学ぶ

土壌汚染に関する知識を持っておくと、何かと便利です。また、知識を持っていれば、土壌汚染調査の大切さが分かるようになります。

READ MORE
女の人

REACH分析の一般的な分析方法を覚える!

REACH分析の基本について知りたい人必見のページです。どのような分析方法を用いるのか、事前にチェックしておきましょう。

READ MORE